1、家を建てる場所

地相(大地のエネルギーを発する『土』のこと)は家相よりも大切とされています。
ですから、吉相の土地を見つけることが家族を幸せにする第一条件です。
ですから、家相が吉相でも、土地が良くなければ幸運を手に入れることができないのです。

それでは、どうしたら吉相の土地を見つける事ができるのでしょう。考えてみましょう。

1、土地の周囲の環境、利便性が良いか

  • 駅、商店街、学校等、「人の集まる場所は幸運」
  • 公園の近くは大地からの良いパワーをもらいましょう
  • 高台、なだらかな丘には強いパワーが流れています
  • 鉄道、幹線道路の近くは騒音や揺れで常にパワーが乱されやすいです

2、施主の「吉方位」を探しましょう

  • 施主様の生まれた年の吉方位を調べましょう
  • 家族全員でいくつかの物件を見て、施主家族がピンと感じるような物件がオススメです
  • 一生に一度の大切なことです。妥協は禁物

3、土地自体の形に問題はないか

  • 三角や凹凸の敷地はあまりオススメできません。特に三角の敷地は鋭角の部分があまりよくありません。やむを得ない場合は駐車場などにしましょう
  • 長細い土地はパワーアップでオススメ
  • 一番良いのは正方形の敷地がベスト

4、面している道路の位置関係は良いか

  • 敷地と道路の市を確認する
  • 全面道路は4m以上が良いでしょう

5、土地のいままで過去の歴史を調べる

  • 近くの住人に土地の歴史を聞く事が大事。その土地が以前どんな土地であったか、田畑だったのか、事件事故の因縁はないか
  • 道路が凹凸だったり、電柱が傾いていたりは軟弱地盤の可能性あり